「劇団Camelot」は、世界の伝説や神話、様々な歴史などを、紹介する猫のキャラクターです。


詳しくはカテゴリー「劇団Camelotとは? (総合案内)」をご覧ください。

ジェロム・レ・バンナ

マーク・ハント (Mark Hunt)

MarkHunt
K-1 WORLD GP 2001
優勝

 

 

 

1974323 生まれ

 

出身地 オークランド

国籍  ニュージーランド

 

身長  178cm

 

 

 

21世紀となった2001年に、K-1 世界地区予選 メルボルン大会を勝ち上がったマーク・ハントは、WORLD GP出場権をかけたK-1 in FUKUOKAでのトーナメントでも優勝した。

この時のレイ・セフォーとのノーガードでの打ち合いは、今なおファンの間で語り草となっている。

 

 

K-1 WORLD GP 2001トーナメントへ進出したマーク・ハントは初戦でいきなり、優勝候補大本命のジェロム・レ・バンナと対戦することになる。

 

1ラウンドはジェロム・レ・バンナの間合いと手数の前にリズムをつかめなかったが、2ラウンド粗暴なラッシング・ファイトでKO勝ちし、大番狂わせを演じる。

 

続く準決勝ステファン・レコ、決勝フランシスコ・フィリオともにマーク・ハントの強打を警戒して手数が出ず、共にマーク・ハントの判定勝利となり、見事に地区予選から3トーナメントを制してのグランプリ制覇となった。

 

 

 

一発で試合を逆転させるパンチ力もさることながら、特にファンを驚かせたのは異常な打たれ強さであった。それを納得させるかのごとく、頭部のCTスキャン受けたところ、頭蓋骨の厚みが常人の約2倍あった。

 

また、パンチ力と打たれ強さを盾にした勇猛果敢なファイトスタイル、さらに見かけによらないスタミナの豊富さから、終始期待感のある試合を展開させた。

 

 

 

 

明るくひょうきんなキャラクターで、自分が勝っても自身の強さを誇示するよりも「運がよかった」とコメントするなど、その人柄も愛された。




ホットピンクT
ClubT  Cat Boxer アーサー「Camelot Sports」 
(Tシャツ 税抜3200円,長袖Tシャツ,スマホケース各種 など)




ジップパーカー・バック

ClubT  Cat Boxer アーサー(BackPrint) 「Camelot Sports」

(ジップパーカー 税抜4350円,長袖Tシャツ,Tシャツ など)




アーネスト・ホースト (Ernesto Hoost)

Ernesto Hoost
K-1 GRAND PRIX
97 優勝

K-1 GRAND PRIX 99 優勝

K-1 WORLD GP   2000 優勝

K-1 WORLD GP   2002 優勝

 

 

 

1965711 生まれ
 

出身地 旧オランダ領ギアナ(現在のスリナム共和国)

国籍  オランダ


身長  
190cm

 

 

 

準優勝となった1993年の記念すべき第一回K-1 GRAND PRIXでは、準決勝で優勝候補筆頭のモーリス・スミスを左ハイキックで衝撃的なKOにくだし、優勝したブランコ・シカティックに劣らないインパクトを残した。

それ以降、突出した技術の高さからミスター・パーフェクトと呼ばれ、ファンをうならせ続ける。

 


 

セーム・シュルトに並び最多となる4度のグランプリ制覇を果たしているが、特に4回目の優勝となる2002年は良くも悪くも意外性あふれる結果と過程であった。


 

なんと準々決勝でボブ・サップにKO負けするも、その試合でボブ・サップが拳の負傷をし、準決勝に負け上がりとなる。

 

続く準決勝では、試合開始ほどなく対戦相手のレイ・セフォーが放ったローキックをブロックすると、レイ・セフォーは足を骨折して倒れ込んだ。

 

そして、決勝でもジェロム・レ・バンナが左腕を骨折し、アーネスト・ホーストが優勝に輝いた。

 

 

 

流れるようなコンビネーション、ローキックを軸にした戦略、チャンス時のパンチの回転力、などのレベルが特に高く、洗練され極めて完成度の高い選手で、長期に渡り安定した結果を残した。


 

予選トーナメントなどを含め、K-1の主催したトーナメントで、最多となる7度の優勝を記録している。




ホットピンクT

ClubT  Cat Boxer アーサー「Camelot Sports」 

(Tシャツ 税抜3200円,長袖Tシャツ,スマホケース各種 など)





ジップパーカー・バック

ClubT  Cat Boxer アーサー(BackPrint) 「Camelot Sports」

(ジップパーカー 税抜4350円,長袖Tシャツ,Tシャツ など)




ピーター・アーツ (Peter Aerts)

PeterAerts
K-1 GRAND PRIX '94
優勝

K-1 GRAND PRIX '95 優勝

K-1 GRAND PRIX '98 優勝

 

 

 

19701025 生まれ

 

出身地 北ブラバント州アイントホーフェン

国籍  オランダ

 

身長  192cm

 

 

 

3度のグランプリ制覇を果たしているが、特に圧巻だったのが1988年の優勝である。

 

佐竹雅昭、マイク・ベルナルド、アンディ・フグを全て1ラウンドKO勝利で撃破。

鬼神のごとく暴れ回るピーター・アーツを誰も止めることが出来ず、この頃から怪童と呼ばれていたピーター・アーツは畏敬の念を込めて暴君と呼ばれるようになる。

 

 

また、3度のグランプリ制覇の他に、16年連続を含む通算17度のWORLD GRAND PRIX 決勝トーナメント出場を果たし、3度の準優勝(2006,2007,2010)も記録している。

 

 

 

 

 

木こりを意味する「The Dutch Lumberjack(ダッチ・ランバージャック)」の異名を持っていたが、得意の右ハイキックが炸裂すると、ヘビー級の大男達が糸の切れた人形のように倒れ、その姿は本当に大木をなぎ倒す木こりのようであった。

 

 

特にキャリアの初期は、多くの試合において、この右ハイキックによるKO勝利を重ね、K-1ならではのダウンシーンでファンを沸かせた。

 

 

 

また、実力や試合の面白さだけではなく、その男っぷりの良さからも、最も人気のある選手であった。

 

-1プロデューサーだった谷川貞治は「アーツはどんな強豪との対戦をオファーしても一度も断ったことが無い。」と感謝を表している。



ホットピンクT
ClubT  Cat Boxer アーサー「Camelot Sports」 

(Tシャツ 税抜3200円,長袖Tシャツ,スマホケース各種 など)





ジップパーカー・バック

ClubT  Cat Boxer アーサー(BackPrint) 「Camelot Sports」

(ジップパーカー 税抜4350円,長袖Tシャツ,Tシャツ など)




読者登録
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ