27.奪い合うことを選んだのは